ヘアアイロン 温度

ヘアアイロンの人気売れ筋ランキング比較情報局

MENU
ヘアアイロンを使う際の最適な温度について説明しています。どれくらいの温度でヘアアイロンを使用すればいいのか気になっている人も多いのではないでしょうか。詳しいヘアアイロンの使い方はこちらを参考にしてください。

ヘアアイロンの最適な温度を知ろう!

ヘアアイロンの温度

ヘアアイロンを利用する際にどれくらいの温度で使っていけばいいのかは非常に大事なことだと思います。

 

やはり温度が高すぎると髪にダメージを与えてしまってたりするし、低いと効果が薄かったりするので温度調節はヘアアイロンのカギだといってもいいと思います。

 

ではどれくらいが適正温度なのでしょうか?

 

温度は160度くらいから180度くらいに設定してセットするのがいいと言われています。ただ人によって髪の毛の質などが違ってくるので、使いながらこの温度から自分に合うように調整するようにするといいと思います。

 

ちなみに髪の毛が傷んでいると感じている場合には、少し温度を下げるようにするといいです。だいたい140度くらいにして使うといいかもしれないですね。

 

そこは普段の髪の状況によって替えるようにするといいと思います。またカールアイロンを使う際に、カールを長持ちさせるために長時間巻くのは髪を傷める原因になるので注意するようにしましょう。

ストレートアイロンとカールアイロンは最適な温度が違う!

カールアイロンストレートアイロン温度

カールアイロンを使用する場合と、ストレートアイロンを使用する場合とでは最適な温度が違ってきます。ある意味当然ですよね。アイロンを当てる時間が違ってくるので自然と適正温度も変わってきます。

 

上記で示した160度くらいから180度くらいという温度はストレートアイロンを使用する場合の適正温度になります。ではカールアイロンを利用する場合の適正温度はどれくらいなのでしょうか?

 

カールアイロンの場合は髪をアイロンに巻きつけて形を保持する時間が長いので130度以下くらいがいいとされています。

 

ヘアアイロンの初心者の場合は温度を少し低めに設定して行うようにするといいです。慣れないうちはどうしてもヘアアイロンを長時間髪にあてがちになってしまうのでどうしても髪の毛を傷めてしまいます。

 

慣れてきたら適正温度で使用するようにすると髪の毛を傷めないですむので、こういったことを考慮して行いましょう。